プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
18310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2495位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/20 (Wed) 01:09
【J特】ACL FCソウルvsグランパス

前節アルアイン相手に大勝して首の皮一枚つながったグランパス
といっても残り3試合つねにがけっぷちなのは変わりません
特に今日は首位ソウル相手なので是が非でも勝ちたいところです

そんな中グランパスは怪我人が多く先発に永井、吉田を前線に並べてます
吉田君は18歳ですけどちょこちょこ使われるあたりかなりピクシーに期待されてますねぇ

前半開始からしばらくはソウルペース
前回対戦の後半ほど一方的ではないですがやはりセカンドボールをかなり拾われ
ほとんどグランパス陣内でゲームが進みます

前半10分にはトゥーリオが足を痛めたのか一度ボールを自分で外に出してしゃがみこんじゃうので
まさか怪我∑(゚ω゚ノ)ノって思いましたけどすぐに戻りましたのでなんとか大丈夫そう?

15分くらいからグランパスも徐々にペースを取り戻しほぼ互角の展開に

そして25分にはグランパスに初めて決定機が(´゚∀゚`)キタコレ
小川が相手のクリアボールを奪って吉田にパス
吉田がパス後に走りこんできた小川にスルーパスを通してキーパーと1対1に(*゚Д゚*)
シュートはキーパーのファインセーブに合いましたが跳ね返りに飛び込んだのは金崎!
ダイレクトで蹴りこんで゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚

なんと先制点はグランパスです。
こうなったら前回対戦のデジャブにだけならないようにがんばって欲しいところです

ソウルは前線をトゥーリオ、まっすーコンビに押さえ込まれているのもあってかロング、ミドルが多い印象
ただ、それが無回転でゴールを襲ってくるのでガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルです

36分には相手コーナーキックのこぼれダマがペナルティエリア内で相手の足元にこぼれましたが
ここはまっすーが身体を張ってブロックしました
枠内に飛んだらとても止めれる距離じゃなかったので危なかったです(((;゚д゚)))

41分にもペナルティエリア内でダムジャノビッチがチャンスを迎えましたが
トゥーリオが必死でついていったのがよかったのかミートせずセーフ(´・ェ・`)

44分にはロングボールをヘディングで落とされて今度はペナルティエリア内でモリナがシュート
これもジャストミートせず枠を外れてセーフ(´・ω・`)

ロスタイムには前がかりになったところをカウンターに入られましたが
永井がプロフェッショナルファールでイエローをもらって食い止めます

そんなこんなで何とか前半は0-1でリードを保って終了ですがなんだか
途中から完全に前回対戦の後半を見ているようでした。゚(PД`q。)゚。


後半は立て直して欲しいグランパス
気になるのは金崎が個人プレーに走りすぎているように見えるところですねぇ

点を取らなきゃいけないソウルは前半以上に前から来ます
前半同様ペナルティエリア内でシュートを打たれるシーンが多発しますが
すべて身体を張って守ってぎりっぎりのところで凌いでます
が、この流れでは追いつかれるのは時間の問題ですね。゚(PД`q。)゚。

中盤では小川が相手FWにパスして責任とって取り返したと思ったらまた相手にパスするという
2連続ミスをしたりなどなかなか流れを取り戻せません

そんな中20分に流れの中から吉村がミドルシュート∑(゚ω゚ノ)ノ
これをキーパーがかろうじて弾くもそのまま入りそうなコース
だったんですがクロスバーに嫌われました。゚(PД`q。)゚。
これが入れば一気に楽になったんですけど・・・

ただ、さすがに25分を回ったあたりからソウルも足が止まり始めました
グランパスも必死で守りますし、多少攻めれるようにもなってきました

と思ってたんですけどその後も攻められっぱなしなグランパス・・・
とにかく耐えて耐えて耐えて楢崎がようやくキャッチ
これでちょっとおちつけると思ったらあっさり蹴る楢さん∑(゚ω゚ノ)ノ
これが左サイドでフリーで待っていた小川?かな?にわたる
見えてたんですねー、さすが楢さん

ところがあっさり囲まれて奪われてキーパーに返される
・・・(。´д`) ン?
そこに飛び込んできたのはなんと永井゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚
バックパスを柔らかいワンタッチでキーパーもかわして゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚

なんか去年の強い時のグランパスが帰ってきた感じがします
強固なDF陣が踏ん張っている間に得点を取るパターンですよイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ

折角いい気分だったんですけど44分には永井がロングボールの競り合いで
うしろから相手DFが思いっきり肘うちを背中にしてきて担架で運ばれる・・・(゚д゚)ポカーン
ファールすら取られなかったけど普通イエローだよねぇ・・・
そのままサントスと交代しました・・・

ロスタイムは4分と長めでしたがなんとか無失点で切り抜けて☆★月劵゚+。゚(*b´▽`)b゚。+゚禾り★☆
現状首位です!!
あとはアルアインと杭州の試合がどうかですね~
この勝利で大分楽になった感じがありますので次もがんばって欲しいですネッ(oゝД・)b


楢崎 7.0 さすがの安定感に加え2点目のきっかけになったフィードもさすが
阿部 6.0 やや軽い対応が何度か見られ左サイドからピンチを招く
増川 6.5 相手のシュートに身体を投げ出し続けた
トゥーリオ 6.5 何度か足を引きずっていたがフル出場で無失点に貢献
田中 6.5 中に絞ってクロスボールの対応、サイドでの守備にと貢献度高い
吉村 6.5 中盤の守備を引き締めるとともに惜しいミドルも放つ
小川 6.0 先制のシーンでは持ち味を発揮するも本職ではないポジションではあったがパスミスが多すぎた
藤本 6.0 何度か縦パスやラストパスを狙うもまだまだ連携不足か
吉田 6.0 初先発は先制点にからむまずまずのデビューか
金崎 6.5 先制点はいい位置にいたがドリブルでボールを失うことが多かった
永井 7.0 2点目は柔らかいトラップ、精度の高いシュートとすばらしい技術を見せ付けた

磯村 6.0 難しい場面で投入も最低限の役割は果たす
千代反田 評価なし
サントス 評価なし


人気ブログランキングへ

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。