プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
16256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2215位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/16 (Sun) 20:55
セリエA第7節 ミランvsパレルモ

久しぶりのミラン戦だったんですが出張帰りで3時半には起きるのをあきらめて録画放送で見ました
ミランとしてはロビーニョが復帰してボアテングの代わりにトップ下に復帰
これで少し停滞していた攻撃にリズムが戻るといいんですけどね


ゲームは立ち上がりからミランのボールポゼッションが続きます
パレルモはボールを奪ってもミランの前線からのプレスにひっかかってボールを前に運べません
ただ、ミランもラストのところでトラップが大きくなったりチェックに引っかかったりで決定的なチャンスには至りません

24分にはスローでみると完全にオフサイドですけど相手DFのクリアがミラン選手に当たって前線のイブラに(゚д゚)!
イブラが狙い澄ましてゴール右隅を狙いますがボール2個分くらい外れてしまいました

良い流れだったミランだったんですけどここでアクシデント発生(゚д゚)!
なんとシウヴァが腰のダメージ(?)により負傷退場(´;ω;`)ブワッ
変わってボネーラが入ります((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

38分にはカッサーノがフリーでシュート
キーパーがブロックしたボールをもう一回シュート!
するもこれはまたもやキーパーにブロックされました(´・ω・`)

しかし、すぐにそのあと39分
ペナルティエリア内でイブラがボールをキープして逆サイドに
フリーで飛び込んできたアクイラーニが中に折り返すと最後はノチェリーノ(゚∀゚)キタコレ!!
右足で簡単に押し込んで先制ゴ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ル!!
新戦力2人がアシスト&ゴールですワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

ロスタイムにはロビーニョのクロスをイブラが落としてアクイラーニがシュートしましたが
これはブロックされました

前半はカッサーノとイブラの2TOPがとにかくよかったですね
ロビーニョは少しずつよくなってきましたが最初はトラップミスが多くてまだ試合勘が戻ってないのかな?
後半に期待しましょう


後半開始後もイブラが切れ切れ
ドリブルで一気にエンドラインまで行ったと思ったら右足アウトサイドでクロス( ゚д゚)ポカーン
やっぱりイブラはこうでないと(b´∀`)ネッ!

54分、いままでずっとビーミョだったビーニョがやります
イブラが少し下がった状態でボールキープから完璧なスルーパスを通す
これに抜け出したビーニョが右足アウトサイドで流し込みゴ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ル!!
ことしはビーニョ病が発症しないといいですねぇ

※ビーニョ病:ゴール前で決めるだけなのにどうしてもシュートが枠内に飛ばない病気(;・∀・)

今日のミランはとまりません
62分、ペナルティエリア内でキープしたカッサーノがビーニョに横パス
ビーニョがキープしてちょこんと後ろにだすと一気に走りこんだアバーテがマイナスのクロスを入れると
カッサーノがゴール右隅に突き刺して3点目のゴ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ル!!

あとの時間は完全に流したミラン
それでもいくつかチャンスを作り出した辺りはさすがでしたね
パレルモは今日は悪すぎましたね

あと今日は誤審があまりにも多かったですね
試合に影響があまりないところでしたけどセリエの試合は結構みてますけどもっともひどかったです
この辺は審判団の課題にしてほしいところですね



Today's Milan MVP ☆イブラヒモビッチ☆



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< UCLグループリーグ第3節 ACミランvsバテボリソフ | ホーム | 【J特】Jリーグ節 名古屋グランパスvsガンバ大阪 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。