プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
9325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1376位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/07 (Wed) 21:00
【J特】Jリーグ31節 名古屋グランパスvsFC東京

すっかり闘莉王センターFWが定着してしまったグランパス
今日も前線は玉ちゃんがスタメンに復帰したものの永井君がベンチにさがって
闘莉王はセンターFWで先発しました(;・∀・)

ゲームはお互いにコンパクトに保って一進一退の展開
ややグランパスがポゼッションしているかなといった印象ですが
チャンスはむしろカウンターから東京のほうが作ってます

しかし15分過ぎからは一方的な東京ペース
グランパスはシュートすら打てません(´・ω・`)

なかなかチャンスが作れないグランパスはセットプレーで打開したいところ
ゴール前で得たFKは玉ちゃんが壁に当ててしまいましたが
31分、今度はCKを佳純が蹴ると珍しく東京GK権田選手が飛び出すも触れず
流れてきたところで闘莉王が左足で合わせてゴ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ル!!
悪い流れの中先制ですワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

この後はまたもや東京のターン
グランパスは引いて守る時間帯が多くなりました

なんとか守り切ったかと思ったアディショナルタイムには
淳吾が相手陣内でパスカット(というか相手が淳吾に当てた)から
ドリブルで3人に囲まれたんでダメかなと思ったところからなんとスルーパス
これがムウに通って決定的なチャンスになったんですが
権田選手がさっきのお返しとばかりにスーパーセーブ(´・ω・`)

前半は1-0で折り返しです


後半はどちらかというとグランパスペース
東京は前半の疲れか、それとも焦りからか
もしくはグランパスが佳純を下げてダブルボランチにしたのが効いたのか
効果的な攻めがなくなってきました

対するグランパスも決定的なチャンスはほぼなし
そして過ぎていく時間
嫌でも前節を思い出す流れ・・・

残り10分ごろから闘莉王をCBへ戻して5バックへ
ますます思い出される前節((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

が、なんとか今日は逃げ切って勝利ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
まだまだ危なっかしいですけどこれで3位以内にまだ希望が持てますね

天皇杯も残ってるので頑張って欲しいです(b´∀`)ネッ!



Today's Grampus MVP ☆闘莉王選手☆



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

<< 【J特】Jリーグ32節 ジュビロ磐田vs名古屋グランパス | ホーム | セリエA第10節 パレルモvsミラン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。