プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
21011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2934位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/30 (Sat) 22:45
J 名古屋 vs C大阪

今日は友人の結婚式で生では見れず録画で見ました~

今日の注目はなんと言ってもトゥーリオがいないDFラインはどうなのかというところ
スタメンはトゥーリオがいないってインパクトはあるけど変わりに出る千代反田だって
他のクラブにいけばスタメンをはれる実力だし、小川は元々スタメンで問題ないレベル
ただサブに目を移すと急に心配になっちゃいますけどね(((;゚д゚)))

さて、序盤は名古屋ペースでスタート
DFラインのパス回しでは千代反田も落ち着いたプレーを見せる
小川も早速DFラインの裏をつく動きも見られなかなかいい立ち上がり(・∀・)

ただ、セレッソもさすがに堅い
グランパスも攻め込みきれずにミドルが多い感じ
小川のいいシュートもあったんですがこれはGKが落ち着いてセーブ

グランパスはFKやCKから何度かチャンスを作る
特に小川のFKから千代反田のバッグヘッドは完璧だったんですが
セレッソGK松井のスーパーセーブによって阻まれちゃいました(´・ω・`)

んで、前半3分の1くらい過ぎた時に気付いたんですけど今日サイド攻撃が全然できてないんですよね
この辺は金崎がいないからなのかセレッソのDFがいいのかわかんないんですけど・・・
守備は結構機能していてとられてもすぐにチェックにいって相手陣内で取り返したりもできてるんですが

って心配ばっかりしちゃうのはやっぱり怪我人が多いせいでしょうか(・∀・)
結局先制したのはグランパス(・∀・)
ちょっと厳しい判定でスローで見ると相手DFがかわいそうな判定でPKを(σ゚д゚)σゲッツ
審判からは腕をふったように見えちゃったんでしょうねぇ
PKは(σ゚д゚)σゲッツしたケネディが落ち着いて゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚

セレッソは早いカウンターができた時はいい攻撃を見せるんだけど
遅攻になるとちょっと迫力がなくなっちゃう感じ
なんだか点を取られてからはあせっているのかパスミスが多くなってきましたね

40分過ぎにはセレッソ、乾が抜け出すも残念ながら得点には繋がらず
左右に振られてやばかったんですけどね、シュートを打てるタイミングで撃たれなかったのが大きかったかな

と言う訳で前半は1-0で終了


後半はスタートからセレッソはFW2枚投入
4-2-3-1から4-4-2に変更して、序盤から一気に攻勢に出てくる
その流れのまま乾のシュートは楢崎がセーブ(゚∀゚ ;)

ここをなんとか耐えれたのは大きくその後は少しグランパスも盛り返して一進一退の攻防へ
グランパスはようやくサイドからいい攻撃が出始める
ただ、相手DFからのパスミスを奪って3対2の局面をつくり玉ちゃんがシュート!
は宇宙開発。・゚・(ノД`)・゚・。

そんなことしてると・・・
当然のごとくセレッソにチャンスが・・・
縦パスから播戸が落としてフリーのチャンスで小松がシュート
を楢崎スーパーセーブキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
しかし、今日楢崎じゃなきゃとっくに逆転されてるね(´・ω・`)

グランパスは玉ちゃんに変えて杉本
セレッソが攻勢をかけてきてるのでカウンター要員なかーと

しかし、交代の甲斐なくセレッソペースのままゲームは進行
途中楢崎の再度のスーパーセーブで凌いだり・・・
正直いつ点を取られるかびくびくしながら見てました(((;゚д゚)))
セレッソは乾くんが怖いは怖いんだけどどうも持ちすぎることが多くて助かってる゚+。(。・ω-)(-ω・。)ネー。+゚

ってそんなこといってたら乾くん、バー直撃のすごいシュート打ってきました(((;゚д゚)))
打った瞬間に入ったと思ったくらいやばかった・・・(((;゚д゚)))

後半はほんと防戦一方・・・
押し込まれっぱなしで、最終的には竹内入れて5バック(3-6-1みたいな)に
それでもぎりぎりで逃げ切りましたああああああ

でも、でもグランパスファンだから言えるんですけど
この試合、内容はどうでもいいんです
兎に角勝って勝ち点3を取れた!
トゥーリオがいなくても金崎がいなくても勝てた!
しかも無失点で!
今日の勝利はほんとに大きかったです
初めて優勝が現実的になったと思えるくらいに!!



楢崎 7.5
阿部 5.5
増川 6.5
千代反田 6.5
田中 6.0
ダニルソン 6.5
中村 6.5
マギヌン 6.5
小川 6.5
ケネディ 7.0
玉田 6.5

杉本 5.0
ブルザノビッチ 5.5
竹内 評価なし


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< 第9節 ミラン vs ユベントス | ホーム | 第8節 ナポリ vs ミラン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。