プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
18310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2495位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/11 (Mon) 06:01
セリエA32節 フィオレンティーナvsミラン

前節インテルに完封したミラン
今日は気分良くアウェイに乗り込んでフィオレンティーナ戦です
注目はスタメンに復帰したズラタンと前節絶好調だったパトのコンビが機能するのかどうかですね(゚∀゚ ;)

ゲームは開始早々ペナルティエリアで横パスを受けたセーさんのシュートで開幕です
かなり強烈なシュートでしたがこれはボルツがストップ

続いて7分にはズラタンからのスルーパスにまたしてもセーさんが反応
DFに着かれていたのでパトに戻すとパトがヘディングで前へ
マークをはがしたセーさんがフリーでシュート
これがサイドネットに突き刺さり゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚
今日も早い時間で先制(´゚∀゚`)キタコレ

先制後すぐに今度はパトがフリーで抜け出してキーパーと1対1に
しかしこれはコースをボルツに読まれてストップされる

ずっとミランペースで進んでいたゲームでしたが
フィオレンティーナも20分ごろから少しずつペースを取り戻し始める
ただ、フィオは攻撃がクロス一辺倒なのでミランもここはしっかり守る

そして後半40分ミランはカウンター一閃
アバーテからのパスをボアテングがスルー
それを中央でズラタンが受けてドリブルし右サイド駆け上がったボアテングに出す
ダイレクトで中央に折り返すとここに待っていたのはパト
今度はしっかり押し込んで゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚
さっきの決定機を外した借りをしっかり返しました(・∀・)
この辺がビーニョとの違い?( ´艸`)」

前半はこのまま0-2で終了
なんだかダービーの勢いそのままにミランが躍動しております


後半もミランペースでゲームスタート
51分にズラタンがDFライン裏に抜け出してキーパーと1対1に
しかしこれは枠を外す
さらに54分、今度はパトとワンツーでまたも抜け出したズラタンでしたが
DFに寄せられていたこともありまたまた枠を外します
この辺は3試合ぶりっていうのが影響しているんでしょうか

フィオは反撃したいんですがなかなか攻撃の形が見えない状態が続く
ただ、ミランもそれにお付き合いしてしまってゲームを終わらせることはできず(。´д`) ン?

そんななか70分過ぎにはミランペナルティエリア内でセーさんとコモットがもつれて倒れこむ
一瞬PKかと思われたシーンでしたがここはコモットのファール
スローで見ると確かにコモットが引き倒しているように見えました

79分にはミランに不運が2度続く
モントリーボからババカルへの縦パスをザンブロさんがタックルでカットすると
こぼれダマがモントリーボへワンツーのように通る
それをダイレクトシュートはアッビがしっかり弾くもそれをバルガスがまたもシュート
これがガッちゃんに当たりコースが変わりゴール。・゚・(ノД`)・゚・。
なんだか3点目とれなかったことが重くのしかかってまいりました

87分にはズラタンが謎の退場
どうも副審への暴言で一発レッドらしいですが・・・

さすがにこれではミランも残り時間守るしかないわけで
ぎりぎりでしたが守りきってなんとか勝利しました

残り6試合、2位のナポリには直接対決で勝ってるんで残り勝ち点15積み上げれば優勝ですネッ(oゝД・)b


アッビアーティ 6.5 相手のクロスを何度も良い飛び出しでキャッチ
ザンブロッタ 6.0 守備で貢献も攻撃ではインパクトを残せず
ジェペス 6.5 相手のクロスを何度も跳ね返し続ける
チアゴ・シウヴァ 6.5 ネスタがいない守備陣で中心となって貢献
アバーテ 6.5 2点目の起点のパスやカットインからのシュートなど成長著しい
フラミニ 6.0 今日はいつものような攻め上がりがなし
ファン・ボメル 6.5 相変わらず中盤に君臨
セードルフ 7.0 本日のMVP 得点だけでなく中盤でのためなど輝いていた
ボアテング 6.5 2点目の飛び出しは真骨頂
パト 7.0 デルビーからの好調をこの試合でも維持 後半少しズラタンに配慮しすぎかも
イブラヒモビッチ 5.0 プレーの強引さは影を潜め暴言で一発レッド

ガットゥーゾ 6.0 途中出場からでもしっかりと自分の仕事をこなす


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 【J特】ACL グランパスvsアルアイン | ホーム | 【J特】ACL グランパスvsFCソウル >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。