プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
18310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2495位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/12 (Tue) 23:57
【J特】ACL グランパスvsアルアイン

さて本気でもう勝つしかないところまで追い込まれたグランパス
今日も4-4-2でスタートです
個人的には4-4-2の場合は両サイドに藤本、小川と並べて欲しいんですが
小川はボランチでのスタートで、両サイドは藤本、金崎です

しかしその小川開始早々こぼれダマをミドルシュート
残念ながらクロスバーをかすめながら上に外れましたがこの試合にかける思いが伝わってきます

序盤はグランパスペースで進んでいましたが徐々にアルアインも本領を発揮
段々とアルアインペースに傾いていきます
グランパスはとにかくミスが多い。・゚・(ノД`)・゚・。
開始早々の勢いもあっさり消え去り最近の悪いグランパスに逆戻りです

正直まったく勝てる気がしない流れだったんですけどサッカーは不思議ですね
楢崎が相手のシュートをファインセーブしてそのままカウンター
右サイドでボールを受けた藤本から中央へクロス
ケネディがキープしてスルーパスに飛び出していたのは金崎(´゚∀゚`)
トラップでキーパーをかわして゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚
角度がないところでしたが良く決めました(・∀・)

これでまた流れが変わっちゃうんだからサッカーって不思議ですね
34分にはエンドライン際でボールを受けた永井が一人かわしてペナルティエリア内へ
ワンツーからシュートをうつもミートせず
これがケネディのところにこぼれるもケネディもトラップできずクリアされました

アルアインも何度も反撃から決定的なチャンスを作るんですがなぜかシュートを外し続けてくれるんですよね(゚∀゚ ;)
そうじゃないとすでに1-3くらいになってそうです(^_^;)

なんとかしのいでこのまま1-0で終われそうだと思っていた前半ロスタイム
グランパス左サイドでスローインから阿部がボールを受け中へクロス
待ち構えていたケネディの前に飛び込んできたのはなんと金崎(´゚∀゚`)
珍しいヘディングでの゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚

なんとなんと内容では完全に負けていたグランパスが2点もリードして前半終了です
ただ、今のグランパスに一番必要なのは勝つことです
内容が悪いといっても3度の決定機を2回決めた決定力の高さはすばらしいですしネッ(oゝД・)b


後半、選手交代はなしでスタート

グランパスは4分にはケネディのパスからまたも金崎が抜け出し
キーパーと1対1でシュート(・∀・)
これは相手キーパーがファインセーブ

そしてすぐにカウンターを仕掛けられ今度は相手の10番が左サイド抜け出すも
今度は楢崎がファインセーブで難を逃れる

14分にはようやくグランパスのいいときのパターンが出る
相手の足が止まってきて中盤でボールを回せるようになる
その中でケネディに楔が入りそこからサイドに展開
隼磨のクロスがファーでフリーの永井へ
ボレーはほんのちょっと外に外れましたがこれこそグランパスの黄金パターンだと思うんですよね(・∀・)

すぐ後にはクロスに飛び込んだトゥーリオのヘディングはミートしなかったものの
流れたボールをまっすーが中に折り返し相手のオウンゴールを誘いました
これで3-0ですイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ

その後もペースはグランパス
26分には藤本が絶妙のスルーパスを小川に通してシュートまで行く
シュートがちょっと弱くてキーパーに止められるも藤本の良さのひとつと
小川の持ち味である飛び出しが久し振りに見られていいシーンでした(・∀・)

さらに左サイドに張っていた永井がドリブルで2人を振り切りゴール前にクロス
これに藤本が飛び込むもちょっとだけクロスが高かったのかジャンプが足りなかったか
マイナスに入りすぎたかでヘディングは枠をはずれる(´・ω・`)

30分には中盤でのいいボールカットから藤本がハーフウェイラインから一気にドリブル
2人をかわしたところで半端ないファールで止められる(゚д゚)ポカーン
当然一発レッドで相手は退場
そして奪ったFKを藤本がなんと直接゚+。゚☆ゴ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──ル!!☆゚。+゚
これをグランパスサポは期待してたんですよ!
ますますグランパスのセットプレーが強力なものに(ΦωΦ)フフフ・・(ΦωΦ)フフフ・・(ΦωΦ)フフフ・・

4-0となったグランパスは余裕の選手交代
吉田、磯村と若い選手を投入し経験をつませます

ゲームはこのまま4-0で終了
前半終了時は内容より勝ち点なんて思ってましたが
後半だけみたら当然ながら今シーズンベストゲーム
完璧な試合でした(・∀・)

とりあえず順位も3位に浮上しましたし次節FCソウルに勝てば1位の可能性もあります
このままいいペースで行って欲しいですね~



楢崎 6.5 相手のチャンスをことごとく止めてみせる
阿部 6.5 2点目のクロスは完璧
増川 6.0 3点目は増川の折り返しから
トゥーリオ 6.5 高精度のフィードでチャンスを演出
田中 6.5 苦しい時間帯は中への絞りでCBを助ける
藤本 6.5 4点目のFKはもちろんその前のドリブル突破もすばらしかった
小川 6.0 ボランチでは苦しむもサイドに開いてからは積極的な飛び出しを見せる
中村 6.0 前半はパスミスが目立つが後半立て直す
金崎 7.0 1点目も2点目もさすがの飛び出しを見せる
ケネディ 6.0 かなり激しく当たられるもポストプレーは健在 後はゴールだけ
永井 6.5 相手が疲れた後半は何度もドリブル突破でチャンスメイク

吉村 6.0 ゲームを終わらせる役目はきっちりこなす
吉田 評価なし
磯村 評価なし

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< セリエA33節 ミランvsサンプドリア | ホーム | セリエA32節 フィオレンティーナvsミラン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。