プロフィール

repisie

Author:repisie
FC2ブログへようこそ!

心臓病でサッカーはできなくなりましたけど、変わらず見るのも大好きなrepisieといいます。サッカー観戦のためなら寝不足で仕事に行きます。 Twitterもrepisieでやってます。こちらの更新情報などもつぶやいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
20116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2760位
アクセスランキングを見る>>

Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 repisie

名古屋グランパス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/12 (Fri) 19:10
【J特】松田選手の永久欠番について

横浜FMは松田選手の背番号であった3番を永久欠番にすることを発表しました。

日本では初めての事なのでちょっと調べてみました。

まずは一番大切な横浜FMでの実績


松田選手   492試合出場 27得点
木村和司監督 349試合出場 93得点
井原選手   271試合出場 3得点

比較対象は自分が横浜FM(日産時代も含みますが)ですぐに思い浮かんだ選手とさせていただきました。
中村選手とか中澤選手はまだ現役なんで今回はパスしました。
ちなみに日産・横浜マリノス・横浜Fマリノスのすべての試合の合計となります

ということで出場試合数だけ見るとダントツですね
この点では永久欠番でも何ら不思議はないと思われます。

ただ、個人別タイトルに目を移しますと
松田選手はベストイレブンを2回獲得しているのに対して井原選手は5回獲得とかなりの差がありました。


続いて、日本代表の成績も見てみましょう

松田選手   40試合出場 1得点
木村和司監督 130試合出場 41得点
井原選手   122試合出場 5得点

ここでは、チームでの実績とは逆に松田選手だけ2ケタとやや少ない結果に。

ただ、今回はあくまで横浜FMが自分のチームで背番号3を永久欠番にするということですので
重視すべきはチームでの実績だと自分は思います。

ネットでは去年放出したのにとか色々言われていますが実績だけみるとおかしくはないのかもしれません。
それでも自分の感覚ではどうしても実績よりも今回の不幸な出来事によって永久欠番になったように思えてしかたありませんけど・・・

多分それは自分が横浜サポじゃないからだと思います
やはり他チームのサポは代表での実績の方が印象に残りやすいんじゃないでしょうか?
そうすると代表であれだけ活躍していた選手がなっていないのになんで?って気持ちも出てくるのではないかと思うわけです。
しかし、横浜サポさんたちは自分のチームを常に見ているわけですからこれだけ長い期間ずっと貢献し続けてくれた選手です
今回の出来事もあり永久欠番にしたいって思われてもそれはある意味自然なことなのかなぁと

一度永久欠番ができましたから今後はほかのチームでもやり始める可能性もありますよね
そんな時は松田選手の実績と比べられて判断されるようになるのかなって思いますね


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 【J特】Jリーグ9節 ガンバ大阪vs名古屋グランパス | ホーム | 【J特】Jリーグ20節 名古屋グランパスvsジュビロ磐田 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。